大学病院の看護師

大学病院看護師ナビ >> 大学病院の看護師は残業が多い?

大学病院の看護師は残業が多い?

基本的に看護師の業務に従事した場合、残業の少ない医療機関に勤めるという事は難しいという認識を持っておく方が、良いでしょう。それぞれ事情は異なりますが、民間病院にあっても、大学などの公に近い病院であっても、その残業環境や原因というのは理由は違いさえすれど、少なくないというのか一般的な認識となっています。

一般的に民間病院の場合は、経営的なコストの問題が原因である場合が多く、またその他には地域などの問題や、環境の問題によって、看護師が根本的に不足していると言った理由が多いようです。その一方で大学病院は、一般的に就業規則も厳しく、医療体制についてもしっかりと確立されたものがあるので、そのような環境が多い大学病院では、あまり残業はなされていないといったイメージが多いのですが、実は病院側の環境に大きな原因はなく、むしろ患者の側にその大きな原因があります。

大学病院では、難病患者や症例のあまり他に例の無い、珍しい患者が多く、治療が非常に困難な患者が民間病院と比較すると多い割合で存在しているので、その治療や看護に要する時間もより多くの時間を費やすこととなり、結果的に看護師の残業時間は多くなることが多いのです。これは先端医療を司る、大学病院にとっては定めになっている部分もあり、大学病院によって大きく労働環境が変わるということはあまりないので、大学病院に勤めるという方にとっては不可避な問題となるでしょう。

しかしながらデメリットだけではなく、そのことによりより、高度な医療技術や知識を身につけられるといったメリットもありますので、個々の看護師により意見の分かれるところでしょう。いずれにせよ大学病院といえども、残業の少ない楽な就業環境ということはあまり期待をしない方が良いということは、覚悟しておく必要があるといえます。この残業時間は、以上の理由によって、その患者数によっても左右するので、大学病院の押し進める治療方針や積極的に治療する病状や患者数によっても大きく変化します。

できるだけ詳細な事前データを取得しておくことが、残業をなくすことが不可避といえども、より残業の少ない大学病院を求める方にとっては、重要な要素となることは間違いないでしょう。その辺りの内部事情を事前に取得しようと考えた場合は、やはり看護師の転職専門会社への登録を行い、事前にその辺りの内部情報を取得しておくのが、就業先の選定においても非常に有効な求職方法であることは間違いないでしょう。

大学病院の転職支援実績多数!看護師求人サイトランキング!

  サービス名 利用料 運営企業 オススメ度 詳細
ナース人材バンク 無料 株式会社
エス・エム・エス
★★★★★ 詳細



>>大学病院の看護師求人サイトランキング!・2位以降を見る





TOP

看護師求人サイト

大学病院の看護師の基礎

大学病院別の看護師求人


Copyright (C) 2012 - 2015 大学病院看護師ナビ【※大学病院に転職したい看護師さんへ】 All Rights Reserved.